エアーファンデーションの口コミを比較!簡単でムラのないファンデーションはどれ?

*

マスクによるメイク崩れ、綺麗に直すコツ教えます!

   

マスクによるメイク崩れ、綺麗に直すコツ教えます!

風邪予防や花粉症対策などで、1日中マスクをつけているという人も多いはず。でも、気になるのが、マスクを外したときのメイク崩れです。今回は、マスクを外しても周囲をがっかりさせないメイク直しテクをご紹介します。

マスクをしていると気になるのがメイク崩れ

マスクを長時間つけていると、空気がこもってメイク崩れを起こしやすくなります。とくに気になるのが鼻周りと頬、口元です。汗や皮脂などに強いアイテムを使用するようにし、ファンデーションなどのベースメイクは薄く塗っておくことで、化粧崩れを最小限に抑えることができます。

リキッドやクリームファンデーションを使う方は、薄く塗った後に、フェイスパウダーを重ねておくことで、メイク崩れを防止しましょう。化粧崩れに特化した化粧下地や、内側がフッ素コーティングされていてメイクが落ちにくい設計になっているマスクを併用するとより効果的です。

部位別!メイク直し術

日中、メイク崩れが気になったときにできるメイク直し術をご紹介します。

鼻周り

鼻周りは皮脂分泌が過剰な部位なので、マスクをしているとファンデーション崩れが目立ちます。化粧直しのときは、ティッシュやあぶらとり紙でそっと押さえて過剰な皮脂を取り除きます。
ファンデーションを塗り重ねるとムラになってしまうので、コンシーラーを少しだけのせて色を足し、フェイスパウダーをつけてテカリを防ぎましょう。

乾燥しやすい頬は、メイク直しをする前に化粧水か乳液で潤いを補います。ティッシュかスポンジで保湿成分をなじませてからファンデーションを塗ると、ヨレ防止になります。
チークはパウダータイプよりクリームタイプを使うと、より肌に密着するので、マスクを装着したときの色落ちを防ぐことができます。

口元

リップはグロスを塗ってしまうと、マスクについてベタベタしてしまうので、スティックタイプのマットな口紅を使うのがおすすめです。口紅をのせた後、軽くティッシュオフして再度塗りなおすと、色が定着して落ちにくくなります。
どうしてもマスクに色がつくのが嫌という方は、フェイスパウダーを薄くのせておくといいでしょう。

まとめ

マスクをしていると、どうしてもメイク崩れを起こしてしまいます。諦めるのではなく、崩れにくいメイクアイテムに変えたり、メイク方法を工夫するようにしてください。日中にメイク直しをすることで、一日中きれいをキープすることができます。メイク直しアイテムは、いつもポーチの中に入れておき、気になったときにすぐ対処できるようにしておきましょう。

オススメエアーファンデーションランキング

ランキング-1位-ミネラルエアー(ヤーマン株式会社オンリーミネラルシリーズ)

オススメのエアーファンデーションランキング第一位はヤーマン株式会社のミネラルエアーです。口コミサイトでの評価も高いのですが、サイト内でも、優れているエアーファンデーションの代表例として紹介しております。ミネラルエアーは非常に高いカバー力、ムラなく簡単に塗れる事が特徴で、初めてエアーファンデーションを利用する方にもおすすめです。

エアーファンデーションとは

ランキング-2位-ハリウッドエアー(株式会社ストーリア)

ランキング第2位は株式会社ストーリアのハリウッドエアーファンデーションです。こちらも人気が高く、日本を代表するようなエアーファンデーションの一つと言えるでしょう。
また、ハリウッドエアーはプロが愛用するエアーファンデーションと言われており、操作には少々テクニックが要るため、初めて利用する人に取っては大変かもしれません。

ハリウッドエアー

 - メイクの悩み・トラブル