エアーファンデーションの口コミを比較!簡単でムラのないファンデーションはどれ?

*

ナチュラルにしてるのに濃い!?メイクの足し引き教えます♡

   

ナチュラルにしてるのに濃い!?メイクの足し引き教えます♡

『ナチュラルにしてるのに濃い!?メイクの足し引き教えます♡』

「ナチュラルメイクのはずが、なぜだかケバいメイクになってしまう…」それは、メイクの足し引きができていないからかもしれません。ひとつひとつのパーツをナチュラルに仕上げたつもりでも、足し引きというバランスを無視してしまうと、全体的に濃いメイクになってしまうんです。今回は足し引きメイクのやり方をお教えします。

メイクが濃く見える理由とは

ナチュラルメイクにしているつもりが、濃くなってしまうのはいくつか理由があります。

ベースメイクがマット&均一すぎて不自然

マットな質感のファンデを使ったり、シミやクマをしっかりカバーしようとコンシーラーを厚塗りしていると、それだけで濃いメイクに見えてしまいます。適度にツヤがあるベースメイクのほうがナチュラルに見えるので、ツヤ感のあるファンデに変えましょう。

囲み目メイクや目力アップ重視のメイク

目を大きく見せるために、アイラインをしっかり引いて囲み目メイクにしたり、ボリューム重視のバサバサまつげに仕上げていませんか?以前は目元重視のメイクが流行していましたが、今は目元をナチュラルにするのがトレンドです。

すべてのパーツに力を入れすぎて、引き算メイクができていない

アイメイク、チーク、リップ、すべてのパーツに力を入れてしまうと、ケバい印象に。濃い色のリップをつけたときは目元を薄く、逆に目元を華やかに仕上げたいときはリップをナチュラルにするなど、足し引きメイクを心がけましょう。

アイメイクが主役の足し引きメイク

アイメイクを主役にするときは、盛りすぎず抜け感が出るように仕上げるのがポイントです。

まつげは細く長く仕上げるため、ロングタイプのマスカラを使います。アイラインはブラックではなくブラウンを使うと、目元を強調しながらやさしい雰囲気を演出できますよ。

チークは目元を際立たせるために、大きめのブラシを使って薄くのせましょう。リップは、ピンクベージュや薄いピンク、レッドなど、ほのかに血色をプラスしてくれる色をセレクトしてください。スティックタイプの口紅なら、リップブラシを使わず、唇に直接塗りましょう。

チークやリップが主役の足し引きメイク

チークやリップに、はっきりとしたピンクや赤をのせたいときは、目元をナチュラルに仕上げます。マスカラはロングタイプを使用し、アイラインは使いません。アイシャドウはブラウンやベージュなど、なじみのいいカラーを単色塗りしてください。目元がぼやけてしまう場合は、濃いブラウンのアイシャドウを目の際に細く入れます。

チークは、大きめのブラシを使って少しずつ色を重ねていくと、ナチュラルな立体感が生まれます。リップはマットリップよりも適度なツヤ感のある濃いピンクや赤を使うと、はっきりとした色づきでも自然な質感になりますよ。

まとめ

メイクは足し引きが大切です。目元を主役にするときはチークやリップを控えめにし、反対にチークやリップを目立たせたいときはアイメイクを薄くしましょう。

オススメエアーファンデーションランキング

ランキング-1位-ミネラルエアー(ヤーマン株式会社オンリーミネラルシリーズ)

オススメのエアーファンデーションランキング第一位はヤーマン株式会社のミネラルエアーです。口コミサイトでの評価も高いのですが、サイト内でも、優れているエアーファンデーションの代表例として紹介しております。ミネラルエアーは非常に高いカバー力、ムラなく簡単に塗れる事が特徴で、初めてエアーファンデーションを利用する方にもおすすめです。

エアーファンデーションとは

ランキング-2位-ハリウッドエアー(株式会社ストーリア)

ランキング第2位は株式会社ストーリアのハリウッドエアーファンデーションです。こちらも人気が高く、日本を代表するようなエアーファンデーションの一つと言えるでしょう。
また、ハリウッドエアーはプロが愛用するエアーファンデーションと言われており、操作には少々テクニックが要るため、初めて利用する人に取っては大変かもしれません。

ハリウッドエアー

 - メイクの悩み・トラブル