エアーファンデーションの口コミを比較!簡単でムラのないファンデーションはどれ?

*

シリコンパフなら少量のリキッドファンデーションかつ衛生的にメイクができる!?

   

シリコンパフなら少量のリキッドファンデーションかつ衛生的にメイクができる!?

リキッドファンデーション派の間で、愛用者が急増しているシリコンパフ。
ファンデーションの使用量が半分になる、均一に塗れるなどの理由で人気のようです。シリコンパフのメリットやスポンジパフと比べたときの衛生面についてチェックしてみましょう。

シリコンパフとは

シリコンパフとはシリコンでできたベースメイク用のパフです。
ぷにぷにとした手触りで、耐水性があります。パウダーファンデーションよりもリキッドやクリームを塗るのに向いており、無色透明の商品が多いです。形は楕円、丸といった定番から、しずくやハートなどユニークな形状をしたものまで販売されています。

シリコンパフのメリットは、少量のファンデーションをムラなく塗れる点です。
スポンジパフだと、リキッドファンデーションがパフに吸収されてしまうので多めにつけなければいけませんが、シリコンパフは内部に吸収されず、通常の使用量の半分程度でメイクできます。

スポンジパフとシリコンパフの衛生面比較

一週間洗わずに放置したスポンジパフには、なんと8万個もの雑菌が繁殖しているそうです。
スポンジパフは特性上ファンデーションが染みこみ、湿度の高い密閉された場所に保管することで雑菌の活動が活発化します。
雑菌だらけのパフを使い続けると、肌トラブルにつながるので、こまめな洗浄が必要です。しかし、つい後回しにしてしまうことも多く、洗った後に生乾きの状態で保管してしまうと、カビが発生することもあります。

一方、シリコンパフは内部にファンデーションが染みこむことがなく、使い終わったら丸洗いしたり、表面をウエットティッシュで拭き取ったりすることで繰り返し使えます。水分を吸収することもなく、洗った後はタオルで拭くだけでOKです。スポンジパフと比べると、いつもで清潔に使えるため、衛生面ではシリコンパフのほうが優れています。

シリコンパフはスキンケアにも使える!?

シリコンパフはスキンケアのコットン代わりにもなります。
化粧水のようなサラサラのテクスチャーよりも、ややとろみのある乳液や美容液に使いましょう。ファンデーションと同じくシリコンパフに取ったら、顔の中心から外側に向けて伸ばしてください。清潔に使うためベースメイク用とスキンケア用は別のパフを使うことをおすすめします。

まとめ

シリコンパフならリキッドファンデーションの使用量が減ってコスパがよくなり、均一に塗れることからメイクの仕上がりもアップします。100円ショップやドラッグストアに売っているので、まだ使ったことがない方はぜひ試してみてください。

オススメエアーファンデーションランキング

ランキング-1位-ミネラルエアー(ヤーマン株式会社オンリーミネラルシリーズ)

オススメのエアーファンデーションランキング第一位はヤーマン株式会社のミネラルエアーです。口コミサイトでの評価も高いのですが、サイト内でも、優れているエアーファンデーションの代表例として紹介しております。ミネラルエアーは非常に高いカバー力、ムラなく簡単に塗れる事が特徴で、初めてエアーファンデーションを利用する方にもおすすめです。

エアーファンデーションとは

ランキング-2位-ハリウッドエアー(株式会社ストーリア)

ランキング第2位は株式会社ストーリアのハリウッドエアーファンデーションです。こちらも人気が高く、日本を代表するようなエアーファンデーションの一つと言えるでしょう。
また、ハリウッドエアーはプロが愛用するエアーファンデーションと言われており、操作には少々テクニックが要るため、初めて利用する人に取っては大変かもしれません。

ハリウッドエアー

 - エアーファンデーションの使い方, 未分類